清掃

二幸産業の清掃

二幸産業の清掃

私たちは「お客様第一主義」の経営理念のもと創業より半世紀、さまざまな建物施設においてサービスを展開してきました。

「キレイで快適な環境」をご提供するため、お客様のあらゆるニーズに対応する組織編成や効率化への取り組んでおります。

適正な清掃資機材の選定、施設用途に合わせた業務手順の構築と見直し、また社員に対する技能研修やモラル・マナー教育を重ね、数多くのお客様に支持されながら、ノウハウを修得してまいりました。

私たちが自信を持ってご提供するサービスは、お客様に必ずやご満足いただけるものと思っております。

実務担当者(清掃員)の教育

実務担当者(清掃員)の教育

二幸産業では研修施設を東京都内に設け、独自の研修を定期的に実施することで、所属清掃員全体の技術向上を図っています。
また技術のみならず、ホスピタリティ精神の養成など清掃員の内面教育にも力を入れていることが、当社教育の特色でもあります。

日常清掃

日常清掃

対象施設の専用部や共用部について、主に日常使用する部分を清掃します。
皆様が建物内のあらゆる空間で、快適に過ごせるような環境づくりを目指します。

オフィス清掃 床や壁面低所、窓ガラス面低所、トイレなど、汚れやすい部分を中心に清掃します。
モップやウエスなど、それぞれの現場に合った用具を使用し、短時間でのクリーンアップを目指します。
ゴミ出しや管球交換といった付属業務にも対応します。
店舗清掃 お客様に気持ちよくお買い物をしていただけるよう、対象施設の美観維持に努めます。
開店前、営業時間内はスタッフが常駐し、施設内で汚染が発生した場合はただちに現場へ向かい、清掃作業にあたります。また、閉店後には大人数を投入し、短時間での総合的な清掃も実施します。
アパレル、飲食店、スーパーマーケットなど、あらゆる業態のニーズに対応します。
ホテル清掃 客室のベッドメイク及び共用部の清掃が主な業務となります。
チェックアウトやチェックインの時間が決まっており、滞在中のお客様等や様々なケースに対応するべく適切なマネジメントと効率的な作業が求められます。
病院清掃 病院は特殊な清掃技術が必要となるうえ、ほかの施設以上に清潔であることが求められる施設でもあります。
また、細かな気配りが求められることも多く、医療廃棄物の扱いについては、感染症の原因になることもあるため、特別な配慮が必要となります。

定期清掃

定期清掃

 日常清掃で除去し切れなかった汚れや、特殊な機材を使用しなければ清掃できない箇所に対応する業務が、定期清掃となります。
3か月に1回など、年間スケジュールを設定し、定期的に行います。

特別清掃

特別清掃

 外壁や屋上、上下水道管などの日常・定期に含まれない所を清掃します。これらは美観維持にのみならず、対象施設の資産価値を高めるためにも重要な業務となります。
それぞれの業務に特化した作業員が作業にあたります。