介護事業

お知らせ

ケアステーション「みなみ風 若宮」は2016年6月30日をもって閉鎖致しました。

介護事業の取組みについて

介護事業の取組みについて

2000年の介護保険制度施行時に行政のお声掛けをいただき、介護事業を立ち上げました。新潟県上越市と柏崎市で居宅介護支援事業・訪問介護事業・通所介護事業、上越市で認知症対応型共同生活介護事業(グループホーム)を順次展開してきました。

2007年には、東京都文京区・中野区・練馬区でケアステーション「みなみ風」の開設に至りました(居宅介護支援事業・訪問介護事業)。現在では中野区若宮にて小規模の通所介護事業を展開し、在宅介護の基幹となるサービスを提供させていただいております。

介護の心掛け

介護の心掛け

私たちがサービスをする上で心掛けていることの一つに、
「ご利用者様の生活の延長線上に私たちのサービスがある」ということがあります。
それは、ケアをただ作業として行うのではなく、ご利用者様と心を通わせながら心と体のケアをしていくことです。お昼ごはんやおやつはその季節の食材を使い、私たち自身の手でつくり、ご利用者様に少しでも温かいもの、季節を感じられるものを召し上がっていただくようにしています。
この取り組みはご利用者様やご家族から大変ご好評をいただき、「またお世話になりたい」というお声を度々耳にするほどです。
季節ごとや祝日にご利用者様と一緒に行うサービスイベントも大変喜ばれ、多くのご利用者様から感謝のお手紙を頂いております。

加盟団体一覧

・一般社団法人 全国介護事業者協議会
・一般社団法人 日本通所介護事業者協会
・公益社団法人 日本認知症グループホーム協会