社長あいさつ

100年継続する企業を目指して

 

 私たち二幸産業は、1959年3月に建物の清掃業務を主体として創業し、お客様のご理解とご支援、また、社員の弛まぬ努力により、現在は建物の総合管理事業を中心に、不動産事業、介護事業並びに環境事業を展開して、半世紀以上の歴史を積み重ねてまいりました。

 ここまでの道程は決して平坦なものではなく、「挑戦する勇気」を持ち、時代に合わせた「柔軟な変化」を行ったことで今日があると思っています。

 しかし、会社の基軸として、変化してはいけないこともあり、それを3つの経営理念として掲げております。

「お客様第一主義」「社員の生活向上と成長」「適正利益の確保」

 シンプルな表現になりますが、事業を通して「お客様」と「従業員」が笑顔であるということが、当社の存在意義であり、永遠のテーマであります。

 私たちに、なんでもご相談ください。皆様が笑顔になれますよう全力を尽くします。

 お客様と従業員に必要とされる企業として更なる成長を実現し、創業100年を目指しております。

2015年11月

代表取締役社長 村上哲也