介護職員の紹介

二つの幸せ(二幸産業㈱)~自分本位の幸せや自分だけの幸せではなく、周囲の人も幸せになってこそ真の幸せとなり良い輪がめぐるという創業者の思いと企業理念である「お客様第一主義」をモットーに全職員がご利用者様の価値観を十分に尊重させて頂きお一人、お一人と心から向き合いながら、「みなみ風」のような温もりのあるサービスに努めております。
笑って過ごせる事ばかりではないけれど、笑顔で「行ってきます」と声を出して出掛けて行く職員。そんな職員の介護サービスのプロとしての能力を最大に発揮出来、働き易く、利用者様からも職員からも愛され求められる事業所作りを心がけています。

ヘルパーの一日

中野ステーションに勤務するへルパーA子さんの一日に密着! 家事援助、身体介護を含む色々なお仕事です。

A子さんのお仕事の中から、ステーションから訪問に出かけて帰ってくるまでのものをいくつかご紹介します。

1.出勤したら、コーディネーターと一緒にボードを見ながら本日のスケジュールを確認。

2.ステーションを出発!

3.お客様宅に到着、ピンポ~ン。

4.まずは元気よくご挨拶。
引き継ぎの「みなみ風ノート」でお客様の状態を確認し、本日の依頼内容の手順をお伺いします。


1.食事の支度。ご要望をお聞きし、
栄養のバランスを考えて調理します。

2.食事の配膳。おいしそうに盛り付けて食卓にお出しします。

3.洗濯

4.掃除機かけ


1.血圧測定

2.歩行介助

3.足浴。お風呂場やベットサイドやベット上、状況によって様々です。

4.外出でお話もはずみます。

5.馴染みの店でお買い物

6.通院介助


1.「みなみ風ノート」に本日の様子やご家族・次のヘルパーさんへの伝達事項を記入します。

2.帰りも元気よくご挨拶。
笑顔で「ありがとうございました!」

3.ステーションに到着

4.今日の出来事を
サービス提供責任者に報告

5.活動記録簿に今日のお仕事内容を記入

6.ほっと一息。
休憩室で食事、おやつ、仲間と歓談